読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

商店街ボイス

〜日本一商店街をオモシロくするブログ〜

店長が日替わりってどゆこと!?「魔法にかかったロバ」

日替わり店長のお店とかいう個性強そうなお店見つけました

本日おじゃまするのは、大将軍商店街。

大将軍商店といえば、妖怪ストリートで有名ですね〜

 

妖怪だけが一人歩き(というより百鬼夜行)し、大将軍商店街といえば「ああ妖怪ね」と思われがちですが、それだけではありません。

 

妖怪よりも強い個性をお持ちのお店が、この通りには存在するのです。

 

 

 

 

紹介するのはこのお店。

 

看板

魔法にかかったロバ

 

かわはら(以下、か)「日替わり店長だと…?」

 

なんだか早くも戦闘力高そうな香りがしますね。

 

 

外観

蹄鉄の跡があるところに、芸の細かさを感じます。

 

 

早速入ってみると、何やら若い男女が2人で営業していました。

 

カウンター  内装

 

カウンター10席ほどと テーブル席が2つ3つほど。

内装は想像以上におしゃんです。

 

さっそくお話を聞くと、どうやら今日はこの魔法にかかったロバ(以下、まほロバ)の事務局員が運営する日だったようです。

 

ちなみに事務局員は、社会人の代表1名と学生7名で構成されていて、今日はそのうちの学生2人がお店を運営しているとのことでした。

 

 

 

なるほど。

私と同じくらいの齢にして、店を切り盛りするとは…

 

やはり戦闘力は高かった。

 

 

ちなみに今日おられる事務局員は副代表だそうです。

お名前を伺ったのですが、忘れてしまったので、副代表の頭文字をとって ”H” とお呼びすることにします。

 

 

そんなHがドロッとした麻婆丼を作ってくれました。

麻婆丼

 

麻婆丼は私の好きな料理ベスト150に入っているメニューだったので、テンションと戦闘力が10上がりました。

ほどよく辛みがきいていて、ご飯がよく進むおいしい麻婆丼でした。

 

 

代表(山崎達哉さん)について伺うと、

 

H「今日は参議院議員選挙の公報で忙しいから不在です。」

  

 

か「…」

 

 

“What do you mean?” という言葉が自然と口から滑り落ちそうになってしまうほど衝撃的な答えでしたが、平静を装いながら聞いてみました。

 

 

 

 

か「どどどどおどどどぅでゅどぅーゆーことですか?」

 

 

H「代表の山崎さんが政治家の人たちと個人的なつながりがあって、今日は二之湯議員と京都府南部を一緒に回ってます」

 

 

 

か「……」

 

 

 

なるほど。

どうやら代表の戦闘力はフリーザのそれと同等と考えて間違いないでしょう。

 

 

 

 

このままだと圧倒されそうだったので、少し話を変えることに。 

 

か「今までどんな人が店長をやってこられたんですか」

 

H「ほんとに色んな人がやられてますね。学生に始まり、消防士やデザイナーや一級建築士、あと市長や国会議員もやっておられましたね」

 

 

 

か「……」

 

 

 

スカウターの割れる音がした。

 

 

 

確かに今月のお店の名前だけを見ても、かなり強い個性が伝わってくる。

 

魔法にかかったロバ6月カレンダー

 

ゆる着物食堂、仮面ライバー、林業Bar、人狼ナイト、中南米バル、落語会…???

 

 

 

か「よし、とりあえず通おう」

 

 

また来ることを伝えると、Hな…失敬、Hから告知が。

 

H「現在梅雨イベントを開催していて、降水確率が高い日ほどスタンプがたまる梅雨限定スタンプカードがあるんですけど、作りますか?」

 

 

≪説明しよう!!梅雨限定スタンプカードとは≫

降水確率10%ごとにスタンプが1個たまり、10個スタンプをためると500円券がもらえるカードのことである。

これは言い換えれば、降水確率100%の日に行けば、それだけで500円券がもらえるということである。

 

 

 

こんな還元率の高いイベントはない!!

さらに、今日の空を見上げると西の方にはどんよりした雲が。

 

 

この雲なら6スタンプはかたい。

 

 

か「ぜひ作ってください!!!」

 

 

 

 

梅雨限定スタンプカード

 

 か「………」

 

 

 

カエサル曰く、

 

 

 

 

 

「多くの人は自分が見たいと欲することしか見ていない」 

 

 

なるほど、出直そう。

 

次は誰がどう見ても土砂降りの日に来たいと思います。

 

 

久々のわらしべ長者

さて、前回お休みしてしまった、わらしべ長者のお時間です。

前はこのでかいリング製本機でしたね。

 

リング製本機

 

まほロバはいったいどんな魔法をかけてくれるのでしょうか。

 

 

……

 

 

じゃんっ

 

緑皿

 

おおお。

 

 

み、緑の皿!!

 

たぶんレアものでしょうこれは。

 

少なくとも私の家に緑色の皿があったことは未だかつてない。 

 

 

色々な人がお店をするので、誰かが置き忘れちゃったようです。

回り回って元の持ち主のところに行きつくといいですね。

 

 

事務局の方、本日はお忙しい中取材に応じていただき、ありがとうございました!!

 

お店情報

住所:京都府 京都市上京区一条通御前西入ル西町 90

営業時間:昼11:00~17:00 夜18:00~24:00

店舗HP:魔法にかかったロバ公式サイト | 誰でも店長になれる日替わり店長の店

 

昼なら4000円・夜なら8000円で店長になれます。

他の店長が手伝ってくれるので、学生でもお店ができるそうです。

是非まほロバでお店経営という貴重な経験をしてみてはいかがでしょうか。

 

 

最後に

後日調べてみると、代表の山崎さんは「若者と社会をつなげる」をコンセプトとして、株式会社 山崎ロックンロールスタジオを経営されているそうです。

まほロバの運営や選挙の広報支援はその事業のひとつってことですね。

 

また、ブログが想像以上にいいこと書いてあったので、URL載せておきます。

http://yamazaki-tatsuya.blog.jp/archives/1058197772.html

最後に「どやろ?」って問いかけるところが個人的にはお気に入り。